<   2006年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
preview07
compe-hitomakase
thanks!
b0055521_12103089.jpg

[PR]
by tdysch | 2006-11-19 12:10 | Ar ch(建築)
preview06
yume no kuni
b0055521_11595611.jpg

[PR]
by tdysch | 2006-11-19 12:00 | D ch(雑記)
preview05
060806wed
b0055521_11545032.jpg

[PR]
by tdysch | 2006-11-19 11:55 | D ch(雑記)
preview04
kabuki
b0055521_11463874.jpg

[PR]
by tdysch | 2006-11-19 11:46 | D ch(雑記)
preview03
ikaho
b0055521_1142535.jpg

[PR]
by tdysch | 2006-11-19 11:42 | D ch(雑記)
preview02
ishigaki-island
b0055521_11384222.jpg

[PR]
by tdysch | 2006-11-19 11:39 | D ch(雑記)
ニイ。
b0055521_1118052.jpg

10数年ぶりに訪れた、時期外れの某アミューズメントパークを通り抜け、コス○レ祭なる広場も通り抜け、フットサル場に到着。かつてと比べると、随分といろいろな転用がされているな、あのころはわんぱくだったなと、時代の差異を少しばかり感じる。

試合の方は、全勝し、決勝まで進むも、PK戦の末、10チーム中惜しくも準優勝。いやはやこれまた人生なかなかうまくいかないものだなと、紛れて準優勝に浸る。
しかし、勝つというのはとても気持ちいい。
晴れた日に運動するのもこれまたいい。

勝利の美酒もまたまたいい。



アスロックカップ
[PR]
by tdysch | 2006-11-19 11:20
わくわくしたので。
b0055521_6222033.jpg

Singapore Biennale 2006

[PR]
by tdysch | 2006-11-16 06:22 | Ar ch(建築)
preview01


tomihiro
b0055521_0485651.jpg

[PR]
by tdysch | 2006-11-14 00:46 | Ar ch(建築)
お久しぶりです。
久々に休日を何の目的もなく、1人で過ごした。

しばしの中断をしていたら、はや6か月。。
ブログの中のたくさんのゴミ捨て作業も終え、
月日は早いなと思いながらも、6か月前と比べると、
何が変わったのかなと考えてみた。

少し前は、休日いや仕事以外の時間は、勉学に励んできた。
特に目的はなかったが、5か年プロジェクトを実行すべく、
ただただやった。
結果は聞かないとして、、
その後は、
平日は、仕事。定時で帰ったとしても半日は仕事。仕事。
休日は、仕事は忘れたいとただただ誰かといっしょに遊ぶ。金使って遊ぶ。いいもん食って呑んで遊ぶ。。

6ヶ月前と比べると、
「何かが満たされない」
今日たまたまつけたテレビで松田優作がこう言った。
言葉では言い表せなかったもやもやしていたのを代弁してくれた。

自分は考え過ぎる傾向があると、
大学院の頃くらいから、先に行動する事を心がけていた。
考えたってどうせ考えるんだからと考えることを避けた。

今の環境では、当時の訓練が生きている。
今の立場ではそれなりのスピードは保てていると思う。
しかし、最近考えることを避けるというより、
考えることを止めている。
追求することをせず、それなりの質とそれなりのスピード。
「何かが満たされない」

学生時代、「面倒臭い」という言葉が嫌いだった。
この言葉を使うと、否定的になるからだ。
だからこの言葉は絶対に使わまいとこの言葉を拒み続けた。
しかし、社会には意味のない面倒臭いことが多すぎた。
さらにデカイ組織には、意味のない面倒臭いことが山ほどある。
だから、面倒臭いという言葉を解禁した。
こんなものに全うに向かっても何のメリットにもならないからだ。
皆もわかっているのだと思うが、それでも面倒臭いことに歯向かおうともせず、
皆せっせとやっている。。
いつまで主張できる力が残っているだろうか。。

最近思う事は、自分がいる環境から何かを避けてきていた気が今更ながらする。
全うに勝負し、そして1番になってから、次へ行きたいと思う。
しかしその日はいつになるのだろうか。誰が決めるのだろうか。自分で決めれるのだろうか。。

と久々にいろいろ考えながら、整理をしてみた。
そしてパンクの直った自転車にまたがり、
何の目的もなく、ひたすら走って、いろいろ感じてみた。
カサリンまではなかなか近かったなと
少し満足して、そうじした少しきれいな部屋へと帰る。

b0055521_2384734.jpg

僕の一番好きな建築。

[PR]
by tdysch | 2006-11-12 22:55 | D ch(雑記)