プロットしてみる。
b0055521_21174163.jpg

今日はプロジェクトエリアの調査のため品川へと足を運ぶ。

今日のテーマは敷地内にある木を数えること。
始めはただやみくもに数えてみたが、この作業けっこう大変だなと改めて実感。
しかし数えてみると次第に法則が見えてくる。
はじめは同じものにしか見えなかった樹木がこれケヤキかな?というようにわかってくる。

今まで周景でしかなかった樹木。今日初めて樹木と向き合った気がしました。
黄色や赤や緑、太い木、高い木、ほそい木いろいろな木が見えてくる。

今は秋、紅葉はいいものですと、のんびりしていたらもう閉園時間。
次は朝から来よう。
b0055521_21172887.jpg


こちらは今回の調査のため友人から急遽借りたもの。
板の上にはいろいろな単位が書いており普段では使わないけど、いざっていうとき忘れちゃいそう…なかんじの単位がちらほら。
透明な板が木々を映しこんで新しい模様に。きれい。
今日はこれにたくさん助けられたよ。ありがと。
b0055521_21184648.jpg


[PR]
by tdysch | 2004-11-09 17:42 | Ar ch(建築)


<< 最近モザイクにはまってます。 都市における公園の価値。 >>