2週間ぶりの母校。
学校では、修士設計の提出に伴い、恒例のキャンプイン。
僕も一応OBとなったわけで、差し入れなどを偉そうに持っていくことに。
懐かしい顔ぶれが、人間臭い香りを共にしながら、励んでいる様子は今となっては微笑ましく思え、羨ましさも感じたりもする。
ここでひとつアドバイスを。
くれぐれも祭なのでどうか楽しんで下さい、そして苦しんで下さい。。
たぶん歓喜が待っています。

OBは邪魔をしないよう、程々に学校を後にし、そのまま久しぶりの方々とお酒をかわし、帰るのをおしみつつ、結果目黒へと向かう。
とても甘い濁り酒をつがれながら、それぞれの環境のお話、恋愛話、金太郎の話、談合...

こういう予期せぬ楽しいことは久しぶりだ。
正直相当ガス抜けました。

[PR]
by tdysch | 2006-02-12 16:40 | D ch(雑記)


<< ヨリミチ。 最近嫌いな言葉。 >>