段球ドライブ。
b0055521_14322321.jpg
帰宅後再び車にてスタジオへ戻り、これまでの自分の作品などを持ち帰る。
僕の思い出とともに蓄積されていく模型の山。。
自宅にて持ち帰り積んでみると天井まで届く、なんとも壮大な段球建築の出来上がり。。

[PR]
by tdysch | 2004-12-28 04:30 | D ch(雑記)


<< 今年も恒例。 来客万歳。 >>