"23"_November。
b0055521_261679.jpg誠に勝手ながら23にちなんで僕の最もrespectする男、Michael Jordanのことについて数々の栄光の記録や幼少のころのこと、様々な由来など語らせてもらいます。

まずは簡単なプロフィール

1963年2月17日、ニューヨークブルックリン生まれ
198cm/88kg
ノースカロライナ大学出身
1984年NBAドラフト3位でシカゴブルズに入団


ここでひとつ豆知識。バスケットボールの"神"と呼ばれているJordanですが、上でも書いたようにドラフト3位で指名されています。この1984年ころまでの時代はセンターからチームをつくることが定説とされていたためいくらJordanといえども1番での指名はされませんでした。ちなみにこの年の1位はHakeem Olajuwonで2位はSam Bowieという両方ともセンターのポジションでした。
Olajuwonを指名したRocketsはともかくBowieを指名したBlazersは後にNBA至上最大の失敗と言われたことは言うまでもありません。。

これからも23にはやって行こうと思います。ここだけはもう自己満足の領域です。
時間もちょうど02:03みたいな。。


[PR]
by tdysch | 2004-11-23 02:03 | D ch(雑記)


<< 話してみる事。しかける事。 変わらない場所。 >>